レイモ

レイモ   890nmの低出力レーザーが自慢の家庭用育毛機

レイモ

レイモは、病院用のレーザーと同じ高価な低出力レーザー治療を、家庭で手軽に、低価格に行える家庭用レーザー育毛機です。

低出力レーザー治療とは、アメリカや日本、ロシアなどで研究が進んでいる画期的な治療法のこと。弱いレーザー光を照射することで、体内の血液循環を改善し、損傷した細胞組織を回復させることができます。

レイモは、医療・美容両面で活躍する低出力レーザーを、世界で初めて家庭用育毛機に採用

その高度な治療効果は世界中で認められ、現在、全世界30ヶ国で使用、124ヶ国で特許を出願中。使用者の約9割が薄毛の改善を実感したと絶賛しています。

低出力レーザーで毛嚢細胞を新しく形成

人間の頭部には、発毛を司る毛嚢細胞が存在しています。

しかし、加齢や遺伝、ストレスなどによって毛嚢細胞が損傷、あるいは眠ってしまうと、正常な発毛が行われなくなり、薄毛や抜け毛を引き起こしてしまいます。

レイモでは、毛嚢細胞の回復と再生のため、病院用レーザーと同レベルの890nm低出力レーザーを搭載。

頭皮の奥底までレーザーエネルギーを供給することで、損傷した毛嚢細胞を再生。薄毛部分からの新しい発毛を促進します。

さらに、抜け毛を誘発する頭皮の炎症も回復。健やかな頭皮環境を保ち、健康的な髪の育成をサポートします。

LED治療&頭皮刺激バーで脱毛予防

レイモの特徴は、低出力レーザーだけでなく、同時にLED治療と頭皮刺激バーによるマッサージ効果を取り入れているところです。

LEDの光を照射すると、頭皮が温まって血行が促進。レーザー治療による発毛効果を向上するほか、頭皮の炎症を治療し、抜け毛の原因をブロックすることができます。

さらに、頭皮刺激バーが、頭皮の経穴点を刺激漢方鍼効果で効率的に頭皮を若返らせ、抜け毛や毛髪の衰えを防ぎます。

レイモなら、低出力レーザーとLED、頭皮刺激バーを同時に使用可能。1日10分間のケアで、発毛促進・抜け毛予防の効果を同時に体感できます。

レイモの口コミ評判

 

(50代/男性) 

使用をはじめてしばらくは抜け毛が続いたのですが、根気よく3ヶ月続けたところ、今ではほとんど抜け毛がなくなりました。レーザーの効果に驚きです。

 
 

(20代/男性) 

後頭部が薄くなる若ハゲに悩んでいましたが、レイモのレーザー効果でハゲが目立たなくなりました。育毛剤は効果がなかったのに、レイモはすばらしいです!

 
レイモ ⇒レイモの公式サイト